マルチプル・ツーファクター認証システム(M2FS)

概要

こちらのページではマルチプル・ツーファクター認証システム(M2FS)の使用に関する重要点をご説明します。セキュアログイン・システムに関する一般的なご質問は、KB1131をご参照ください。

 

目次

 

M2FSとは

M2FSを使用すると、一度に一つ以上の有効なセキュリティデバイスを利用できるようになります。実際のセキュリティデバイスIBKRモバイルアプリのどちらかを選ばずに、交互に使用することができます。有効なセキュリティデバイスをすでにお持ちのお客様は、別のデバイスを有効化することによって両方が有効なデバイスとなります。

 

始めに戻る 

有効化

 

現在セキュリティーコード・カード / デジタル・セキュリティー・カード+をご利用のお客様: 実際のセキュリティデバイスを使用されている場合、IBKRモバイルアプリをダウンロードして有効化することができます。AndroidおよびiOS用のインストラクションをご参照ください。

現在IBKRモバイルアプリをご利用のお客様: IBKRモバイルアプリを利用され口座残高がUSD 500,000またはそれ以上のお客様は、デジタル・セキュリティー・カード+ 利用資格の対象となります。クライアント・ポータルからのDSC+ のリクエスト方法はこちらをご参照ください。

 

始めに戻る  

使い方

実際のセキュリティデバイスとIBKRモバイルの両方が有効化されますと、ログインの際にM2FSがドロップダウンメニューに表示されるようになります。下記の手順に従って、認証に使用をご希望のデバイスを選択してください:

1. 取引プラットフォームまたはクライアント・ポータルのログイン画面にユーザー名とパスワードを入力し、ログインをクリックしてください。ログイン情報が正しく入力されますとドロップダウンメニューが表示され、ツーファクター・デバイスを選択する を選択できるようになります。TWSにログインにM2FSを使用する場合、利用可能なバージョンは966以上になります。

TWS:

クライアント・ポータル:


 

2. ご希望のセキュリティデバイスが選択されると該当する認証画面に進みます。それぞれのセキュリティデバイスの使用方法は下記をご参照ください:

- IBKRモバイル経由でのIB Key(iOS)
- IBKRモバイル経由でのIB Key(Android)
- セキュリティー・コードカード
- デジタル・セキュリティー・カード+
 

3. 二つ目の認証が完了すると、自動的にログインに進みます。

 

始めに戻る

出金制限額

認証に使用するデバイスによって出金制限額が異なります。下記の表をご参照ください:

出金に使用する
セキュリティデバイス

出金上限額
1日あたり

出金上限額
5営業日あたり

セキュリティー・コードカード1 USD 200,000 USD 600,000
IBKRモバイルアプリ USD 200,000 USD 600,000
デジタル・セキュリティー・カード1 USD 1,000,000 USD 1,500,000
デジタル・セキュリティー・カード+ 無制限 無制限
ゴールド・デバイス1 無制限 無制限
プラチナ・デバイス1 無制限 無制限

1: 発行が終了となったデバイスです。

例: IBKRモバイルアプリデジタル・セキュリティー・カード+の両方を利用されていて、 USD 200,000の出金が必要な場合いずれのデバイスを使用してもクライアント・ポータルにログインできますが、出金リクエストの確認にはデジタル・セキュリティー・カード+の使用が必要になります。

 

始めに戻る

ベネフィット

M2FSは認証にご希望のセキュリティデバイスの選択を可能にすることによって、弊社のセキュアログイン・システムより使い易くします。簡単にアクセスできて信用のできるデバイスであるというだけでなく、素早い取引が必要な時の時間短縮につながります。

 

始めに戻る