How to Access Your Reports Using FTP on MacOS

概観: 

This tutorial assumes you received reports via email or via FTP that were encrypted with the public key you sent to IBKR. If you need guidance to set up the encrypted statement delivery, please refer to this article, which is a prerequisite to the instructions below.

There are multiple methods to access the IBKR FTP server. FTP clients such as Filezilla can be used or you could as well use Finder. In this article we explain how to realize the connection to the IBKR FTP server using Finder.

Important Note: You will not be able to connect using your browser.

Once you are connected to the IBKR FTP Server, you will have both read and write access to your folder. The retention policy for the files is 100 days - IBKR will automatically purge files after that.

To access your reports using macOS Finder:

1. Open the Finder app. From the top menu Go, select  Connect to Server...  Alternatively, you can press Command + K on the keyboard while the Finder app is open.

2. Type the FTP address ftp://ftp2.interactivebrokers.com in to the Connect to Server field and click Connect.

3. A login dialog window will then appear. Select 'Registered User' for the Connect As field. Enter the FTP username and password IBKR provided you with in to the corresponding fields. Then press Connect.

4. A Finder window will open and you will now have direct access to your FTP folder. Documents and files present there can now be decrypted using your PGP key, as explained in IBKB4210.

References

KB3968 - Generate a key pair using GPG for Windows
KB4205 - Generate a key pair using GPG Suite on macOS
KB4108 - Decrypt your Reports using GPG for Windows
KB4210 - Decrypting Reports using your PGP Key pair on macOS
KB4407 - Generate RSA Key Pair on Windows
KB4578 - How to Access your Reports using FTP on Windows
KB4409 - How to set up sFTP for using Certificate Authentication on Windows
KB4410 - How to set up sFTP for using Certificate Authentication on macOS
KB4411 - How to backup your public/private Key pair 
KB4323 - How to transfer your public/private key pair from one computer to another 

「.har」ファイルの作成方法

Background: 

ウェブサイトに関する重要な問題の対処にあたり、弊社のクライアントサービス・チームでは、お客様のブラウザー通信に関する追加情報を必要とする場合があり、.harファイルの記録とご提供をお願いすることがあります。このファイルには、お客様のブラウザーに送信されるまたこれより送信されるネットワークリクエストに関する追加情報が含まれます。ブラウザーは問題が発生している間に、HTTP/HTTPSリクエストおよびレスポンスの内容、タイムライン、およびステータスを記録して、ファイルを作成することができます。

こちらのページでは.harファイルの作成方法をご説明します。以下のリストよりご利用されるブラウザーをクリックして下さい:

 

Google Chrome用HARファイルの作成方法:

1. Google Chromeを開いて問題の発生しているページに進んで下さい。

2. キーボードのCRTL +SHIFT + I を押して下さいまたは、Chromeのメニューアイコン(ブラウザーウィンドウの右上端にある3つの縦向きドット)をクリックしてから、その他のツール> 開発者ツールを選択して下さい。

3. 開発者ツールがChromeの横か下に、ドッキングされるパネルとして開きます。ネットワーク(図 1.)のタブを選択して下さい。

図 1.

4. 開発者ツールのツールバーの左上端にある丸い「記録する」ボタンを探し、これが赤いことを確認して下さい。これがグレーの場合には一回クリックするか、CTRL+E(図 2.)を押して記録を開始して下さい。

図 2.

5. 「Preserve log 」(図 3.)のチェックボックスを有効化して下さい。

図 3.

6. クリアボタンをクリックして、すでにあるログを消去して下さい。クリアのボタンには停止アイコンがついていて、記録ボタンの右横にあります(図 4.)

図 4.

7. ネットワークリクエストが記録されている間に、発生している問題を再現して下さい。

8. 問題が再現できたら、記録されているネットワークリクエストのリストにマウスをかざして右クリックし、HARコンテンツですべて保存を選択してからコンピュータのお好きなロケーションにファイルを保存して下さい(デスクトップなど)。

9. IBKRのクライアントポータルからメッセージセンターに進み、新しいウェブチケットを作成して下さい(すでにこの問題用のウェブチケットがある場合にはこれを使用して下さい)。

10. ウェブチケット内で作成しておいた.harファイルを添付して下さい。 IBKRのクライアントサービスからすでにティッカー番号や担当者名を渡されている場合には、チケットの本文にこれを含めて下さい。

11. ウェブチケットを送信して下さい。

 

Firefox用HARファイルの作成方法:

1. Firefoxを開いて問題の発生しているページに進んで下さい。

2. キーボードのF12 を押して下さい。または、Firefoxのメニューアイコン(ブラウザーウィンドウの右上端にある3つの横向きの平行線)をクリックしてから、ウェブ開発者> ネットワークを選択して下さい。

3. 開発者ネットワークツールがFirefoxの横か下に、ドッキングされるパネルとして開きます。ネットワーク(図 5.)のタブを選択して下さい。

図 5.

4. 「Persists logs」(図 6.)のチェックボックスを有効化して下さい。

図 6.

5. 発生している問題を再現して下さい。ネットワークリクエストの記録が自動的に始まります。

6. 問題が再現できたら、記録されているネットワークリクエストのリストにマウスをかざして右クリックし、すべてをHARとして保存を選択して下さい。

7. コンピュータのお好きなロケーションにファイルを保存して下さい(デスクトップなど)。

8. IBKRのクライアントポータルからメッセージセンターに進み、新しいウェブチケットを作成して下さい(すでにこの問題用のウェブチケットがある場合にはこれを使用して下さい)。

9. ウェブチケット内で作成しておいた.harファイルを添付して下さい。 IBKRのクライアントサービスからすでにティッカー番号や担当者名を渡されている場合には、チケットの本文にこれを含めて下さい。

10. ウェブチケットを送信して下さい。

 

Microsoft Edge用HARファイルの作成方法:

1. Edgeを開いて問題の発生しているページに進んで下さい。

2. キーボードのF12 を押して下さい。または、Edgeのメニューアイコン(ブラウザーウィンドウの右上端にある3つの横向きドット)をクリックしてから、その他のツール > 開発者ツールを選択して下さい。

3. ネットワークのタブをクリックして下さい(図 10.)。

図 10.

4. ネットワークリクエストが記録されている間に、発生している問題を再現して下さい。

5. 再現できたら、フロッピーディスクのアイコン(HARとしてエクスポート)をクリックするか、CTRL+S(図 11.)を押して下さい。

図 11.

6. ファイル名を付け、コンピュータのお好きなロケーション(デスクトップなど)を選択して下さい。保存ボタンをクリックして下さい。

7. IBKRのクライアントポータルからメッセージセンターに進み、新しいウェブチケットを作成して下さい(すでにこの問題用のウェブチケットがある場合にはこれを使用して下さい)。

8. ウェブチケット内で作成しておいた.harファイルを添付して下さい。 IBKRのクライアントサービスからすでにティッカー番号や担当者名を渡されている場合には、チケットの本文にこれを含めて下さい。

9. ウェブチケットを送信して下さい。

 

Safari用HARファイルの作成方法:

注意事項: HARファイルを作成する前に、Safariに開発メニューがあることを確認して下さい。このメニューがない場合には、Safariのメニューをクリックしてユーザー設定を選択し、詳細タブに進んでメニューバーの横にある開発を表示メニューの横にあるチェックボックスを有効化して下さい。

1. 開発メニューを開いて、Webインスペクタを表示を選択するか、CMD+ALT+Iを押して下さい。

2. ネットワークのタブをクリックして下さい(図 12.)

図 12.

3. 「Preserve log 」(図 13.)のチェックボックスを有効化して下さい。

図 13.

4. エクスポートのアイコンをクリックし(またはCMD+Sを押して下さい)ファイル名を付け、コンピュータのお好きなロケーション(デスクトップなど)を選択してから.harファイルを保存して下さい。

5. IBKRのクライアントポータルからメッセージセンターに進み、新しいウェブチケットを作成して下さい(すでにこの問題用のウェブチケットがある場合にはこれを使用して下さい)。

6. ウェブチケット内で、作成しておいたWebアーカイブファイルを添付して下さい。 IBKRのクライアントサービスからすでにティッカー番号や担当者名を渡されている場合には、チケットの本文にこれを含めて下さい。

7. ウェブチケットを送信して下さい。

 

Becoming a Professional Investor in Hong Kong

Why become a Professional Investor?

Professional Investors have access to exclusive products, including products related to virtual assets1.

Certain complex and/or riskier products are only made available to Professional Investors because they are deemed to have the requisite level of knowledge and skill to properly assess the risks and benefits involved in trading and holding them. Professional Investors are also more likely to be able to bear trading losses.

In addition, we constantly expanding the selection of investments available to clients and periodically add new products and services that are only available to Professional Investors.

 

How do I qualify as a Professional Investor in Hong Kong?

To qualify as a Professional Investor2, you must meet or exceed prescribed financial thresholds, which vary by client category:

Client Category
Financial Threshold / Requirement
Individual A High Net Worth Individual in possession of cash and/or securities or have a portfolio held by a custodian of not less than HK$8 million (or its foreign currency equivalent).
Joint* A High Net Worth Individual, with either his or her spouse or children in a joint account, in possession of cash and/or securities or have a portfolio held by a custodian of not less than HK$8 million (or its foreign currency equivalent).
Corporation / Partnership A corporation or partnership in possession of cash and/or securities or have a portfolio held by a custodian of not less than HK$8 million (or its foreign currency equivalent) or total assets of not less than HK$40 million (or its foreign currency equivalent).
Trust Corporations A trust corporation that has been entrusted under the trust(s) of which it acts as trustee with total assets of not less than HK$40 million (or its foreign currency equivalent). Please note that all trustees, if more than one, must qualify as Professional Investors in order for the trust to qualify.

* If you are a joint account holder, you must represent and warrant to Interactive Brokers Hong Kong (IBHK) that you and the other account holder are married or parent/ child and that there is no written agreement between you and the other account holder which governs the sharing of your joint portfolio. If you and the other account holder are not married or parent/ child, or if an agreement exists which governs the sharing of your joint portfolio, you must immediately notify IBHK.

 

What are the considerations of becoming a Professional Investor?

Professional Investors are not afforded some of the protections given to general retail investors. In particular, Interactive Brokers Hong Kong (IBHK) is not required to fulfill certain requirements under the Code of Conduct and other Hong Kong regulations when providing services to Professional Investors. These include, but aren’t limited to, rules restricting or prohibiting the issuance of advertisements, the making of unsolicited calls and the communication of an offer in relation to securities.

 

What happens if I am no longer classified as a Professional Investor?

Professional Investors may withdraw their consent – or cease to qualify as a Professional Investor – at any time.

If you cease being classified as a Professional Investor, any investor products in your portfolio that are exclusive to Professional Investors will be placed in “Closing Only” status. This means you may continue to hold or close existing positions in these exclusive products but cannot expand or open new positions.

IBHK recommends that prospective Professional Investors obtain independent professional advice, if deemed necessary, in relation to the consequences of being treated as a professional investor (including those set forth in the SFO and the Code of Conduct).

Professional Investor status is subject to IBHK’s validation of your assets. Investing in financial products and services is subject to IBHK’s eligibility and suitability criteria.

 

1. Please see here for more information.
2. Professional Investor is a defined term in Part 1 of Schedule 1 of Cap. 571 Securities and Futures Ordinance (the “SFO”).

証券に利用可能なマーケットデータ購読の見分け方

IBKRでは、口座をお持ちのお客様に、取引をご希望の証券(株式、オプション、またはワラント)に利用可能な購読サービスを選択するためのマーケットデータアシスタントツールをご提供しています。検索結果には商品の取引される取引所すべて、プロフェッショナルおよび一般購読者のお客様向けの購読とその月額料金、またそれぞれの購読に関連する市場の変動の深さが表示されます。

マーケットデータアシスタンスへのアクセス方法:

  1. クライアント・ポータルにログインしてください
  2. サポートセンターに続いて、ヘルプ(右上端のクスチョンマークのアイコン)をクリックしてください
  3. 下にスクロールして、マーケットデータアシスタントを選択してください
  4. シンボルかISINを入力してから取引所を入力してください
  5. 任意のフィルターに入力する内容を選択してください: プロフェッショナル/一般購読者のステータス、通貨、資産
  6. 検索をクリックしてください
  7. 検索結果より購読可能なものを確認し、ご自身のニーズに合ったものを選択してください

詳細は、IBKRウェブサイトのマーケットデータ選択ページをご参照ください。

個人口座名義人への2人目のユーザーの追加方法

概観: 
個人口座をお持ちのお客様は、IBKR口座に複数のユーザーを追加することができます。口座名義人は、2つのTWSセッションを同時に開くために(通常のアクセスのためと、API経由での接続のため)、ご自身の名前で登録する2人目のユーザーを追加することができます。また、制限付き委任状に関する同意に基づいて、ご家族のメンバーなど5人までの個人(従業員ではない人物)にアクセスを許可することができます。さらに、許可を受けた個人は2人目のユーザーを追加することができます。口座の2人目のユーザーには入出金権限は付与できません。委任状を受けるその他のユーザーはすべて、口座名義人が許可する場合には入出金にアクセスすることができます。
 
追加ユーザーは各自、クライアント・ポータルと自分で選んだ取引プラットフォームへのログインに必要となるユニークなユーザー名を割り当てられます。既存の口座名義人がアクセスを許可する2人目のユーザーを追加する手順は、下記をご参照ください(従業員ではないユーザーの追加に関する手順KB1001を検索してください)。
 
Background: 

2人目のユーザー(口座名義人)の追加方法は以下の様になります: 

  1. クライアント・ポータルにログインしてください。
  2. ユーザーメニュー(右上にある人型のアイコンです)をクリックしてから、口座管理を選択してください。
  3. ユーザー & アクセス権限パネルが設定コラムの右に表示され、追加されたユーザーすべてが表示されます。
  4. 設定(ギア)アイコンをクリックして、ユーザー & アクセス権限の画面を開いてください。
  5. ユーザーの横にある「+」の追加アイコンをクリックしてください。 ユーザーの追加ページが表示されますので、追加するユーザーに使用するユーザー名とパスワードを指定してください。 
  6. この作業は2つ目のユーザー名用ですので、2つ目のユーザーにはいを選択してください。
  7. 次に進むボタンをクリックしてください。
  8. 詳細を確認して次に進むボタンをクリックしてください。
  9. 二段階ログイン認証プロセスのセキュア・ログイン・システムに参加しない場合には、確認番号を含めるメールが送信されます。メールで送信された確認番号を入力して、次に進むをクリックしてください。確認番号が送信されてこない場合には、確認番号をリクエストをクリックして、新しい確認番号がメールで送信されるようにリクエストしてください。
  10. OKをクリックして追加したユーザ―を保存してください。以降、第一口座名義人の2つ目のユーザー名として使用できるようになります。

 

重要な留意点:

1. マーケットベンダーの要件に従い、マーケットデータサービスはユーザー名ごととなり、購読するユーザー名ごとに個別のマーケットデータ利用料が課せられます。

2. 2人目のユーザー口座を削除する場合には、 ユーザー&アクセス権限メニュー内にあるユーザー名の横の削除リンクをクリックして削除することができます。

 

ユーザー(従業員ではない)の個人口座への追加方法

概観: 

個人口座をお持ちのお客様は、IBKR口座に複数のユーザーを追加することができます。口座名義人は、2つのTWSセッションを同時に開くために(通常のアクセスのためと、API経由での接続のため)、ご自身の名前で登録する2人目のユーザーを追加することができます。また、制限付き委任状に関する同意に基づいて、ご家族のメンバーなど5人までの個人(従業員ではない人物)にアクセスを許可することができます。さらに、許可を受けた個人は2人目のユーザーを追加することができます。

追加ユーザーは各自、クライアント・ポータルと自分で選んだ取引プラットフォームへのログインに必要となるユニークなユーザー名を割り当てられます。個人ユーザー(従業員ではない人物)の追加手順は下記をご参照ください(個人口座名義人用のセカンドユーザーの追加に関するナレッジベースKB1004を検索してください)。

Background: 

従業員でないユーザーの追加方法は以下の様になります: 

  1. クライアント・ポータルにログインしてください。
  2. ユーザーメニュー(右上にある人型のアイコンです)をクリックしてから、口座管理を選択してください。
  3. ユーザー & アクセス権限パネルが設定 コラムの右に表示され、追加されたユーザーすべてが表示されます。
  4. 設定(ギア)アイコンをクリックして、ユーザー & アクセス権限の画面を開いてください。
  5. パネルが2つ表示されます。ユーザーパネルには、追加された個人が全員と、第一口座名義人との関連性が表示されます。ユーザーの役割パネルには設定されたユーザーの役割が表示されます。
  6. 追加、変更、削除には右側のアイコンを使用してください。
  7. ユーザーの追加とアクセス権限の割当ての手順は、幾つかの画面に分かれています。各画面を完了したら、次に進むをクリックして、次の画面に進んでください。前の画面で訂正が必要な場合には、戻るをクリックしてください。
    1. 最初の画面には、ユーザー名、パスワード、氏名、第一口座名義人との関連性、およびメールアドレスなどを含める、ユーザーに関する情報を入力します。
    2. ユーザーが保存されている場合には、次の画面でユーザーの役割を選択します。ユーザーの役割が、事前に設定されているアクセス権限を新しいユーザ―に自動的に適用します。この機能を使用するとこの後の画面をスキップして、確認画面に進むことができます。
    3. 次に続く画面ではそれぞれ、新しいユーザーが特別な機能にアクセスする権限を設定できます。続く画面で許可する機能の横にあるボックスをクリックして、アクセスを許可してください。
  8. 最終画面ではアクセス権限を含め、新しいユーザーに関する情報をすべて確認できます。新しいユーザーに許可された権限にはチェックが入って緑で表示され、許可のないものはバツが入って表示されます。すべて正しい場合には、次に進むをクリックしてください。変更が必要な場合には、戻るをクリックしてください。
  9. 二段階ログイン認証プロセスのセキュア・ログイン・システムに参加しない場合には、確認番号を含めるメールが送信されます。メールで送信された確認番号を入力して、次に進むをクリックしてください。確認番号が送信されてこない場合には、確認番号をリクエストをクリックして、新しい確認番号がメールで送信されるようにリクエストしてください。
  10. ユーザー & アクセス権限のパネルに表示されるOKをクリックして、追加したユーザ―を保存してください。

 

重要な留意点:

1. マーケットベンダーの要件に従い、口座の第一名義人には、追加するユーザー口座ごとに個別のマーケットデータ利用料が課せられます。 

2. ユーザー口座を削除する場合には、ユーザー&アクセス権限メニュー内にあるユーザー名の横の削除リンクをクリックして削除できます。

スマートフォンを利用してIBKRにドキュメントを送信する方法

概観: 

インタラクティブ・ブローカーズでは、お客様がスキャナを利用できない場合にドキュメントのコピーを受付けています。スマートフォンで必要ドキュメントの写真を撮ってお送りください。

こちらでは、以下のスマートフォンのOSで、写真を撮ってメールで送信する方法をご説明致します:

スマートフォンで写真を撮ってメールで送信する方法をすでにご存知の方は、こちらの「メールの送信先および件名に含める内容」をご覧ください

 

iOS
1. スマートフォン画面の下から上にスワイプして、カメラのアイコンをタップしてください。

カメラのアイコンがない場合には、ホーム画面のカメラアプリのアイコンをタップしてください。

通常はこの時点でリアカメラが有効化されています。フロントカメラが有効化されている場合には、切り替えボタンをタップしてください。


2. ドキュメントにiPhoneをかざし、必要な部分またはページを枠内に入れます。

 

3. 光が十分に当たっていて、ポジションのせいでドキュメントに影ができないようにしてください。 スマートフォンが震えないように、手でしっかり持ってください。シャッターボタンをタップして写真を撮ります。

 

4. 左下のサムネイルイメージをタップして、写真にアクセスしてください。


5. 写真がはっきりしていて、ドキュメントが読めることを確認してください。詳細を見る場合には、2本の指で写真を拡大して確認してください。

良く見えない場合や、光が十分でない場合には、前の手順を繰り返して、はっきりとした写真を撮ってください。


6. 画面の左下にある共有アイコンをタップしてください。



7. メールアイコンをタップしてください。

注意事項: メールの送信にはこの機能が設定されている必要があります。この手順を使い慣れていない場合には、メールプロバイダーにお問合せください。

 

8. メールの送信先:件名:欄の表示の仕方は、こちらをご参照ください。メールが完了したら、右上の上向きの矢印をタップして送信してください。

 


アンドロイド
1. アプリのリストを開いて、カメラアプリを起動するか、ホーム画面から起動してください。スマートフォンのモデル、ブランド、または設定によってアプリの名前が異なることがあります。

通常はこの時点でリアカメラが有効化されています。フロントカメラが有効化されている場合には、切り替えボタンをタップしてください。

 

2. ドキュメントにスマートフォンをかざし、必要な部分またはページを枠内に入れます。

 

3. 光が十分に当たっていて、ポジションのせいでドキュメントに影ができないようにしてください。 スマートフォンが震えないように、手でしっかり持ってください。シャッターボタンをタップして写真を撮ります。


4. 写真がはっきりしていて、ドキュメントが読めることを確認してください。詳細を見る場合には、2本の指で写真を拡大して確認してください。

良く見えない場合や、光が十分でない場合には、前の手順を繰り返して、はっきりとした写真を撮ってください。


5. 画面の右下にある、黒丸のアイコンをタップしてください。   

 

6. 画面の左下にある共有アイコンをタップしてください。


7. ここで表示される共有メニューから、スマートフォンに設定されているメールクライアントのアイコンをタップしてください。下記の例ではGmailですが、お客様の設定により別の名前のことがあります。

注意事項: メールの送信にはこの機能が設定されている必要があります。この手順を使い慣れていない場合には、メールプロバイダーにお問合せください。

8. メールの送信先件名欄の表示の仕方は、こちらをご参照ください。メールが完了したら、右上の飛行機の矢印をタップして送信してください。

 


メールの送信先および件名に含める内容
メールの作成にあたっては、下記のインストラクションをご参照ください:
1. 送信先:の欄に以下を入力してください:

  •   ヨーロッパ以外の国に居住される方は、newaccounts@interactivebrokers.comをご利用ください。
  •   ヨーロッパに居住される方は、newaccounts.uk@interactivebrokers.co.ukをご利用ください。

2. 件名:の欄には、下記をすべて入力してください:

  •     お客様の口座番号(通常はxが数字で、Uxxxxxxxのフォーマットになります)またはユーザー名。
  •     ドキュメントの送信目的。以下の名前付け規則を使用してください:
    • PoRes:居住地住所を証明する書類
    • PID:本人確認書類

 

携帯電話でIBKRからのテキストメッセージ(SMS)を受信することができません

Background: 

携帯電話の番号がクライアント・ポータルで認証され次第、IBKRより直接お客様の携帯電話にテキストメッセージ(SMS)が送信されるようになります。こちらのページではメッセージの受信に問題がある場合の基本的な解決策をご説明します。

 

1. 二段階認証プロセス用にIBKRモバイル認証(IB Key) を有効化する

無線/通信会社の問題に左右されずに、IBKRより送信されるすべてのメッセージを安定して受信するために、スマートフォンでIBKRモバイル認証(IB Key)を有効化することをお勧めします。

IBKRモバイルアプリで利用可能な携帯電話でのIB Key認証は二段階認証プロセスとして機能します。このためIBKR口座にログインする際に、SMSで認証コードを受信する必要がなくなります。 

現在、IBKRモバイルアプリは、アンドロイドまたはiOS のOSを搭載したスマートフォンに対応しています。インストール、有効化および管理に関する手順は以下のリンクよりご確認ください:

アンドロイド: KB2277
iOS: KB2278

 

2. 携帯電話の再起動:

デバイスのスイッチを完全に切ってから再起動してください。通常はこの作業でテキストメッセージを受信できるようになります。 

通信会社のカバー圏外(外国)でローミングが必要な場合などは、すべてのメッセージを受信できないことがあります。

 

3. ボイスコールバック機能の使用

スマートフォンを再起動してもログイン認証コードが配信されない場合には、代わりに「ボイス」機能を選択することもできます。この機能を選択すると自動音声によるコールバックでログイン認証コードを受信することができます。ボイスコールバック機能の使用方法は、IBKB 3396をご参照ください。

 

4. 通信会社がIBKRからのSMSをブロックしているかの確認

通信会社によってはIBKRからのテキストメッセージをスパムなどと認識し、自動的にブロックすることがあります。お住まいの地域に応じて、お使いの電話番号にSMSフィルターが適用されているかどうかの確認に、以下のサービスにお問合せください:

米国内:

インド内:

中国内:

  • 通信会社に直接電話して、IBKRからのメッセージをブロックしているかどうか確認してください

 

参考文献:

 

クライアントサービスによるメッセージと通知の配信方法の設定

メッセージセンターの配信方法は下記のよう設定できます:

1. クライアント・ポータルにログインしてください。

2. ユーザーメニュー(右上端にある人型のアイコンです)をクリックしてから、セキュア・メッセージセンター をクリックしてください。

3. 「新規のメッセージを書く」ボタンの横にある設定 (ギヤ)アイコンをクリックしてください。

4. メッセージ設定の画面が表示されます

5. ドロップダウンリストから、第一第二言語を選択してください。

6. セキュア・メッセージ配信の項目からご希望の配信方法を選択してください。

7. 保存をクリックして変更内容を保存してください。

セキュリティ上の理由により、完全なメッセージをメールまたはSMS/テキストメッセージとして送信することはできませんのでご了承ください。メールまたはSMS/テキストメッセージではサマリーのみを送信しています。

メッセージセンター設定に関する詳細はクライアント・ポータルのユーザーガイドを併せてご参照ください。

Changes to the Interactive Brokers Canada Inc. Client Agreement

Overview:

To address changes in our business, technology, services, markets, and other factors, Interactive Brokers Canada Inc. has revised the terms of our standard client agreement (Form 3206) ("Amended IB CAN Client Agreement").

For IB CAN accounts opened prior to June 9, 2021, the Amended IB CAN Agreement will be effective as of June 25, 2021. Continuing to maintain an IBKR account after June 25, 2021 shall constitute acceptance of the Amended IB CAN Client Agreement.*

The full text of the Amended IB CAN Client Agreement can be reviewed here:

https://gdcdyn.interactivebrokers.com/Universal/servlet/Registration_v2....

Sections or subsections (indicated in parentheses) of the Amended IB CAN Client Agreement that are new include, but are not limited to:

• Notice Requirements and Amendment of Terms (3)
• Special Risks of Algorithmic Orders (5 B)
• Payment for Orders and Rebates (6)
• Order Execution (8 C on pre-trade filters)
• Designation of Trusted Contact Person (12)
• U.S. Residents (14)
• Margin (15 B iii, iv and v)
• Closing Rights Positions Prior to Expiration (17)
• Mutual Funds (18)
• Worthless and Non-Transferable Securities (19)
• Position Limits (20)
• Unclaimed Property (29)
• Commissions and Fees, Interest Charges, Funds (33 C, D and E)
• Exposure Fees (34 B)
• Risks Regarding Political and Governmental Actions (36)
• Fractional shares (37 B)
• Indemnification (41)
• Fast and Volatile Markets (43)
• Physically Deliverable Futures (Schedule A / referenced in 32) *

Sections or subsections of the Amended Client Agreement that are not entirely new but have been substantively amended include, but are not limited to:

• Client Agreement (1)
• No Advice Regarding Investment, Tax, Trading or Account Type (2)
• Responsibility for Client Orders/Trades (4)
• Order Routing (5 A)
• Order Execution (8 A and B)
• Confirmations and Reporting Errors (9)
• Proprietary Trading – Display of Customer Orders (10)
• Client Qualification (11)
• Margin (15 B i and ii)
• Liquidation of Positions and Offsetting Transactions (16 all subsections)
• Universal Accounts (22)
• Short Sales (23)
• IBKR's Right to Loan/Pledge Assets (24)
• Security Interest (25)
• Event of Default (27)
• Suspicious Activity (28)
• Multi-Currency Function in IBKR Accounts (30 all subsections)
• Commodity Options and Futures Not Settled in Cash (32 all subsections)
• Commissions and Fees, Interest Charges, Funds (33 A and B)
• Account Deficits (34 A)
• Limitation of Liability (40 A)
• Client Must Maintain Alternative Trading Arrangements (42)
• Equity Options (57)
• Futures and Futures Options (58)

*Client's indication of an intent to make or take delivery on any Covered Contract as defined in Schedule A of the Amended Client Agreement shall constitute acceptance of the Amended Client Agreement as of the date of Client's indication of such intent, even if prior to June 25, 2021.

Syndicate content