外国為替取引(FX)に関して

概観: 

IBでは、外国為替取引を中心としたトレーダーだけでなく、複数の通貨建ての株式やデリバティブ取引から外国為替取引を行うトレーダーも対象として取引場所や取引プラットフォームを提供しています。以下の記事では、TWSプラットフォームでのFX注文入力の基本と、クオートの慣習やポジション(取引後)の報告に関する注意点について説明します。

Background: 

FX(外国為替)取引では、ある通貨の購入と別の通貨の売却を同時に行いますが、その組み合わせは一般的にクロスペアと呼ばれています。 以下の例では、EUR.USDのクロスペアをもとに説明します。クロスペアの第1通貨(EUR)を売却する取引通貨とし、第2通貨を決済通貨としています。

 

こちらのページの記事の特定のトピックに移動するには、下記リンクをクリックしてください。

 

外国為替気配値について

通貨ペアとは外国為替市場において、ある通貨単位の価値を別の通貨単位で表示するためのものです。別の通貨単位で価格を表示される元の通貨を基準通貨=取引通貨、一方で価格表示をする通貨をクオート通貨=決済通貨と呼びます。TWSでは、各通貨ペアに対して1つのティッカーシンボルとなります。FXTraderを使用すると、通貨ペアを逆にして、その価格を表示することもできます。トレーダーは基準通貨を売り、クオート通貨を買うことで通貨ペアの取引を行います。例えば、EUR/USDの通貨ペアのティッカーシンボルは次のようになります:

EUR.USD

となります。

  • EURは基準通貨
  • USDはクオート通貨

上記の通貨ペアの価格は、現在1ユーロ(基準通貨=取引通貨)が何米ドル(クオート通貨=決済通貨)になるのかを表しています。つまり、1ユーロの価格を米ドルで表示しているのです。

EUR.USDの買い注文は、表示されている取引価格に基づいてユーロを買い、そのユーロに相当する米ドルを売ることになります。

 

気配値の表示方法について

 
TWS上に通貨ペアの気配値を表示するための手順は以下のとおりです。
1. 取引通貨(例: EUR)を入力し、ENTERキーを押します。
2. 商品タイプのFX
を選択します。

3. 決済通貨(例: USD)を選択し、FXの取引所を選択します。

 

 

注意事項

IDEALFXにおける最低発注量(通常25,000米ドル)を超える注文は、IDEALFXにおいてインターバンクの外国為替市場に直接アクセスすることができます。IDEALFXに発注された注文のうち最低発注量を満たさないものは、主に外国為替取引用の少額注文取引所に自動的に振り分けられます。IDEALFXの最小・最大取引量に関する詳細は こちらをご覧ください。 

外国為替取引において為替ディーラーが通貨ペアを表示する方法は決まっており、 例えば、通貨にCAD(カナダドル)を選択した場合、 決済通貨を選択する選択肢上にUSD(米ドル)が表示されないことがわかります。 これは、このペアが「USD.CAD」の順番で表示することが決まっており、基準通貨となる「USD」を入力してから「Forex」を選択しないとCADとUSDの通貨ペアにアクセスできないためです。


 始めに戻る

 

注文の作成方法について

 

表示されているヘッダーに応じて、通貨ペアは次のように表示されます。
「コントラクト」「詳細」のコラムには、取引通貨と決済通貨の形式で通貨ペアが表示されます(例: EUR.USD)。 「銘柄」のコラムには、取引通貨のみが表示されます。

表示されているヘッダーを変更する方法は、こちらをご覧ください。


 

1. 注文の発注にはBID=買気配(売り注文の作成のため)またはASK=売気配(買い注文の作成のため)を左クリックします。

2. 買い、または売りたい取引通貨(=基準通貨)の数量を指定します。注文の数量は、基準通貨=取引通貨で表されます。これはTWSで表示される通貨ペアの第1通貨です。

インタラクティブ・ブローカーズでは外国為替取引において、一定の決まった取引量を基準通貨(=取引通貨)で表す「コントラクト」という概念はなく、取引サイズは基準通貨(=取引通貨)における最小取引単位以上(例:ユーロの場合は1ユーロ)からとなります。

例えば、100,000 EUR.USDの買い注文は、表示されている為替レートに基づいて、100,000 EURを買い、同等の米ドルを売ることになります。

3. ご希望の注文タイプと為替レート(価格)を指定し、注文を発注します。

注意事項:  注文は全ての通貨の最小取引単位から行うことができ、上述のIDEALFX最低発注量の他に最小コントラクトや最小ロットサイズを考慮する必要はありません。

よくあるご質問: FXTraderではどのように注文を発注するのですか?

始めに戻る

 

ピップ値について

ピップ値とは、通貨ペアの変化を表す尺度で、ほとんどの通貨ペアでは最小の変化を表します。通貨ペアの中には、少数ピップでの表示が可能なものもあります。

例えば、EUR.USDでは1ピップは0.0001、USD.JPYでは1ピップは0.01となります。

1ピップの値をクオート通貨単位で計算するには、以下の式を適用します。

(取引金額)x (1ピップ)

例:

  • ティッカーシンボル = EUR.USD
  • 取引金額 = 100,000ユーロ
  • 1ピップ = 0.0001

1ピップの価値 = 100’000 x 0.0001= 10 USD

  • ティッカーシンボル = USD.JPY
  • 取引金額 = 100’000 USD
  • 1ピップ = 0.01

1ピップの価値 = 100’000 x (0.01)= 1000円

基準通貨単位で1ピップの価値の計算するには、以下の式を適用します。

(取引金額)x (1ピップ/為替レート)

例:

  • ティッカーシンボル = EUR.USD
  • 取引金額 = 100’000ユーロ
  • 1ピップ = 0.0001
  • 為替レート = 1.3884

1ピップの価値 = 100’000 x (0.0001/1.3884)= 7.20ユーロ

  • ティッカーシンボル = USD.JPY
  • 取引金額 = 100’000 USD
  • 1ピップ = 0.01
  • 為替レート = 101.63

1ピップの価値 = 100’000 x (0.01/101.63)= 9.84 USD

 

取引後のポジション表示について

 

FXポジション情報はIBにおける取引の重要な側面であり、ライブ口座での取引を実行する前に理解しておく必要があります。 IBの取引ソフトウェアはFXポジションを2つの異なる場所に反映させ、その両方を口座ウィンドウから確認することができます。

 

1. 市場価格

口座ウィンドウの「市場価格」のセクションには、通貨ペアではなく個々の通貨単位で、リアルタイムの通貨ポジションが反映されます。 

口座ウィンドウの「市場価格」のセクションは、トレーダーがリアルタイムに反映されたFXポジション情報を見ることができる唯一の場所です。 複数の通貨をFXの通貨ポジションとして保有する場合、ポジションを建てた時と同じ通貨ペアで決済する必要はありません。 例えばEUR.USDの買い(EURの買い、USDの売り)とUSD.JPYの買い(USDの買い、JPYの売い)を行ったトレーダーは、EUR.JPYの取引(EURの売り、JPYの買い)でポジションを決済することができます。

注意事項

「市場価格」のセクションは拡張/縮小が可能です。 流動性資産価値のコラムのすぐ上に、緑色のマイナスの記号が表示されていることをご確認ください。 緑色のプラス記号が表示されている場合には、一部の保有ポジションが表示されていない可能性があります。

 

決済したい通貨を右クリックして「選択した通貨残高を口座通貨の残高へ両替」または「基準通貨以外の全ポジションのクローズ」を選択することで、「市場価格」のセクションから決済取引を行うことができます。

 

 2. FXポートフォリオ

 口座ウィンドウのFXポートフォリオのセクションでは、仮想ポジションを表示し、市場価格のセクションのよう個々の通貨ではなく、通貨ペアで表示されます。 この特別な表示方法は機関投資家のFXトレーダーに共通する習慣に合わせたもので、個人やFX取引を頻繁に行わないのトレーダーを対象とするものではありません。FXポートフォリオのポジション表示はすべてのFX取引を反映しているわけではありませんが、ここに表示されるポジション数と平均コストは変更することができます。 実際に取引を行うことなくポジション数と平均コストの情報を変更できるこの機能は、基準通貨に加えて非基軸通貨建ての商品の取引にも携わるトレーダーに向いています。 この機能を利用することにより、基準通貨建て以外の商品を取引する際に自動的に発生する通貨変換の係る取引を、明らかなFX取引と手動で分けて管理することができます。 

 FXポートフォリオのセクションには、他のすべての取引ウィンドウに表示されるFXポジションと損益情報が表示されます。 このため、実際のリアルタイムのポジション情報を判断するにあたって混乱が生じる傾向があります。 混乱を軽減また解消するため、下記の作業のいずれかを行っていただくことをお薦めします。

 

a. FXポートフォリオのセクションを非表示にする

「FXポートフォリオ」の左側にある矢印をクリックすると、FXポートフォリオのセクションを折りたたむことができます。 このセクションを折りたたむと、すべての取引ページにFXのバーチャルポジションの情報が表示されなくなります。(注意事項: FXポートフォリオの情報のみ表示されなくなり、市場価値の情報は表示されます。

 

 

b. ポジションまたは平均価格の調整

口座ウィンドウのFXポートフォリオのセクションを右クリックすると、ポジションまたは平均価格を調整するオプションがあります。 非基準通貨によるポジションをすべて決済し、市場価格のセクションでも決済が確認できたら、ポジションおよび平均価格の欄を0にリセットすることができます。 この調整を行うことにより、FXポートフォリオのセクションに反映されるポジション数がリセットされ、画面上でより正確なポジションと損益情報を見ることができるようになります。注意事項: この作業は手動になるため、通貨ポジションが決済されるたびに行う必要があります。 ポジションに関する情報は常に市場価格のセクションからご確認の上、発注された注文のポジションがご希望通りに建ち、また決済されていることをご確認ください。

 

上記の内容をご参考にしていただき、ライブ口座でお取引を始める前にペーパー取引口座、またはデモ口座でFX取に慣れていただくことをお薦め致します。 上記の内容についてご不明な点などございましたら、お気軽にIBまでお問い合わせください。

始めに戻る

 

 

 

その他のよくあるご質問:

 

 

 

 

Welcome to Interactive Brokers

概観: 

Now that your account is funded and approved you can start trading. The information below will help you getting
started as a new customer of Interactive Brokers.

  1. Your Money
  2. Configure your account to trade
  3. How to trade
  4. Trade all over the World
  5. Five points to enrich your IB experience

 

1. Your Money
Deposits & Withdrawals General Info. All transactions are administered through your secure Account Management
Deposits
First, you create a deposit notification through your Account Management > Funding > Fund Transfers > Transaction Type: “Deposit” How to create a deposit notification. The second step is to instruct your Bank to do the wire transfer with the bank details provided in your Deposit Notification.
Withdrawals
Create a withdrawal instruction via your secure Account Management > Funding > Fund Transfers > Transaction Type: "Withdrawals" How to create a withdrawal instruction
If you instruct a withdrawal over the Withdrawal limits, it will be considered an exceptional withdrawal and we will therefore need to match bank account holder and IB account. If destination bank account has been used for a deposit, withdrawal will be processed; otherwise, you must contact customer service and provide the documents needed.
Troubleshooting
Deposits: My bank sent the money but I do not see it credited into my IB account. Possible reasons:
a) A fund transfer takes 1-4 business days
b) A Deposit Notification is missing. You have to create it via your Account Management and send a ticket to Customer Service
c) Amending details are missing. Your name or IB account number is missing in the transfer details. You have to contact your bank and ask for the full amending details.
d) ACH initiated by IB is limited to 100k USD in a 7 business period. If you opened a Portfolio Margin account where the initial requirement is 110k, a wire deposit might be the better deposit option to reduce wait time for your first trade. If selecting ACH a wait time of almost 2 weeks or a temporary downgrade to RegT can be possible solutions.
Withdrawals: I have requested a withdrawal but I do not see the money credited to my bank account. Possible reasons:
a) A fund transfer takes 1-4 business days
b) Rejected. Over the max it can be withdrawn. Please check your account cash balance. Note that for regulatory requirements, when the funds are deposited, there is a 3 day holding period before they can be withdrawn.
c) Your bank returned the funds. Probably because receiving bank account and remitting bank account names do not match.

 

2. Configure your account to trade
Difference between Cash and Margin accounts: If you have chosen the FastTrack application, by default your account type is a cash account with US stock permission. If you would like to get leverage and trade on margin, here how to upgrade to a RegT Margin account
Trading Permissions
In order to be able to trade a particular asset class in a particular country, you need to get the trading permission for it via your Account Management. Please note that trading permissions are free. You might however be asked to sign risk
disclosures required by local regulatory authorities. How to Request Trading Permissions
Market Data
If you want to have market data in real-time for a particular product/exchange, you need to subscribe to a market data package charged by the exchange. How to subscribe to Market data
The Market data assistant will help you choose the right package. Please watch this Video explaining how it works.
Customers have the option to receive delayed market data for free by clicking the Free Delayed Data button from a non-subscribed ticker row.
Advisor Accounts
Have a look at the user guide getting started as advisors. Here you see how to create additional users to your advisor account and grant them access and much more.

 

3. How to trade
The Trader's University is the place to go when you want to learn how to use our Platforms. Here you will find our webinars, live and recorded in 10 languages and tours and documentation about our various Trading Platforms.
Trader Workstation (TWS)
Traders who require more sophisticated trading tools can use our market maker-designed Trader Workstation (TWS), which optimizes your trading speed and efficiency with an easy-to-use spreadsheet interface, support for more than 60 order types, task-specific trading tools for all trading styles, and real-time account balance and activity monitoring. Try the two models
TWS Mosaic: for intuitive usability, easy trading access, order management, watchlist, charts all in one window or
TWS Classic: the Advanced Order Management for traders who need more advanced tools and algos.
General Description and Information / Quick start guide / Usersguide
Interactive Tours: TWS Basics / TWS configuration / TWS Mosaic
How to place a trade:  Video Classic TWS / Video Mosaic
Trading tools: General Description and InformationUsers guide
Requirements: How to install Java for WindowsHow to install Java for MAC / Port 4000 and 4001 needs to be open
Login TWSDownload TWS
WebTrader
Traders who prefer a clean and simple interface can use our HTML-based WebTrader, which makes it easy to view market data, submit orders, and monitor your account and executions. Use the latest WebTrader from every browser
Quick Start Guide / WebTrader User's Guide
Introduction: Video WebTrader
How to place a Trade: Video WebTrader
Login WebTrader
MobileTrader
Our mobile solutions allow you to trade your IB account on the go. The mobileTWS for iOS and the mobileTWS for BlackBerry are custom-designed for these popular models, while the generic MobileTrader supports most other Smart phones.
General Description and Information
Order Types Order Types available and Description / Videos / Tour / Users guide
Paper Trading General Description and Information / How to get a Paper Trading Account
Once your paper account is created, you can share the market data of your real account with your paper trading account: Account Management > Manage Account > Settings > Paper trading

 
4. Trade all over the World
IB accounts are multi-currency accounts. Your account can hold different currencies at the same time, this allows you to trade multiple products around the world from a single account.
Base Currency
Your base currency determines the currency of translation for your statements and the currency used for determining margin requirements. Base currency is determined when you open an account. Customers may change their base currency at any time through Account Management.
We do not automatically convert currencies into your Base currency
Currency conversions must be done manually by the customer. In this video you can learn how to do a currency conversion.
In order to open a position denominated in a currency that you do not have in your account, you have two possibilities:
A) Currency conversion.
B) IB Margin Loan. (Not available for Cash Accounts)
Please see this course explaining the mechanics of a foreign transaction.

 

5. Five points to enrich your IB experience
1. Contract Search
Here you will find all our products, symbols and specifications.
2. IB Knowledge Base
The Knowledge Base is a repository of glossary terms, how-to articles, troubleshooting tips and guidelines designed to assist IB customers with the management of their IB accounts. Just enter in the search button what you are looking for and you will get the answer.
3. Account Management
As our trading platforms give you access to the markets, the Account Management grants you access to your IB account. Use Account Management to manage account-related tasks such as depositing or withdrawing funds, viewing your statements, modifying market data and news subscriptions, changing your trading permissions, and verifying or changing your personal information.
Log In Account Management / AM Quick Start Guide / AM Users Guide
4. Secure Login System
To provide you with the highest level of online security, Interactive Brokers has implemented a Secure Login System (SLS) through which access to your account is subject to two-factor authentication. Two-factor authentication serves to confirm your identity at the point of login using two security factors: 1) Something you know (your username and password combination); and 2) Something you have (an IB issued security device which generates a random, single-use security code). As both knowledge of your username/password and physical possession of the security device are required to login to your account, participation in the Secure Login System virtually eliminates the possibility of anyone other than you accessing your account.
How to Activate your Security Device / How to Obtain a Security Code Card / How to return Security device
In case you forgot your password or lost your security code card, please call us for immediate assistance.
5. Statements and Reports
Easy to view and customize, our statements and reports cover all aspects of your Interactive Brokers account. How to view an Activity Statement 

 

Rollover Option Tool

How to use the Option Rollover Tool

If using Mosaic, use the New Window dropdown to select More Advanced Tools at the bottom of the list, then Rollover Options.

Option Strategy Lab

General overview of the Option Strategy Lab

Options Focus

Option Focus

TWS Order Presets: Primary Order Fields

Brief video on Presets that are relevant to your Primary Order

Syndicate content